名古屋ターミナル

ロケーション

名古屋港入口に立地する名古屋ターミナルは、37,000DWT級と、9,000DTW級タンカーでの 入出荷が可能な3つの桟橋を保有し、10基のタンクで約5万KLの重油、灯油、ガソリンなどを貯蔵しています。出荷設備は、ガソリン・灯油・軽油用ローリー積場4車線。

ページの一番上へ

石油類貯蔵タンク


石油タンク
タンクの種類 許可容量(KL) 基数
第1 石油類タンク
第2 石油類タンク
第3 石油類タンク
18,846 1
6,538 1
5,146 1
4,000 1
3,999 1
3,787 2
1,000 2
941 1
合計 49,044 10


ページの一番上へ

桟橋


桟橋
桟橋 DWT 特記事項
入出荷桟橋 No.2 37,282  
No.1 9,970 危険物桟橋
No.3 9,970 危険物桟橋


ページの一番上へ

ローリー積場


ローリー積場
ローリー積場 車線
ガソリン・灯油・軽油用積場 4
灯油・軽油用卸場 2


ページの一番上へ

アクセス

名古屋ターミナル 〒490-1446 愛知県海部郡飛島村東浜3丁目3番地 Tel.0567-55-1354
東名阪自動車道 蟹江I.C.より車で約35分
近鉄「蟹江」駅下車 タクシーで約30分